7月14日 苫小牧 沖堤防周辺の流し釣り(ボートロック)


今回の釣りは、苫小牧沖堤防周辺のボートロックです。
3名で予約しましたが、前回の小樽に続き、またまた貸し切り状態です。
少人数だと船長さんに申し訳ないです。

 

 

 

 

 

目指すは40センチオーバーのソイ!
頑張ります。
・・・まずはアブラコをゲット!
うん、40センチありそうです。
次に・・・・またまたアブラコがゲット!
次こそソイを釣るぞ!とおもったら、またまたアブラコ!

 

 

 

 

 

 

 

アブラコだらけです。
他の人たちも、アブラコだらけ。
時々35~40センチのソイを釣ってる人もいますが、私はアブラコのみ。
ちょっと暗くなってから釣れるかな?と思ったら、ひたすらアブラコ。
うーん、こんなにアブラコを釣ったのは初めてです。
ソイが釣らないまま、午後7:00頃になりました。
残り時間はあと一時間。
この時間が勝負所です。
ここで竿をもう1本出すことにしました。
1本は置き竿で、船の真下にジグヘッド+ワームを垂らしておきました。
そしてもう1本の竿でロックフィッシュです。
ひょっとしたら今日はソイが1匹も釣れないかなと思ったその時、手持ちのロッドに大きなあたりが!
それと同時に、置き竿にもあたりが来ており、穂先がグイグイ曲がっています!
まずは手持ちの竿のリールを巻くと・・・やっと来ました!40センチ級のソイ!
そして置き竿側もリールを巻いてみると、こっちもソイ!35センチ位かな。
残念ながら、写真は撮っていませんでした。
最後にソイが釣れてよかったです。
やっぱり、苫小牧のボートロックは面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はどこに行こうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です