6月2日 苫小牧沖 カレイの船釣り

5月中にボートからのロックフィッシュを行う予定でしたが残念ながら天候不良で中止。
というわけで、今回は苫小牧沖にてカレイ釣り。
今年に入ってから初の船釣りです。
天候は晴れ。
波も穏やか。
船酔いに悩まされずに済みそうです。
でも念のため、酔い止め薬は飲みました。    

 

 

 

 

 

 

 

狙いは宗八とマガレイ。
実は宗八狙いの釣りは初めてです。
仕掛けは、宗八専用のフラッシャーサビキ仕掛です。
この仕掛け、全長が長いんですよね。2メーター位あります。
ですから、魚を取り上げるときは仕掛けを手で手繰り寄せる必要があります。

さて、エサにイソメをつけて釣りを開始!
仕掛けを海の落とし着底。
おもりを少し浮かそうと思って引いた瞬間、もう当たりが。
巻いてみると、さっそく宗八。
魚を針から外して仕掛けを海に落とすと、またすぐに当たりが!
引いてみると、すごく重い!
あげてみると、宗八が4匹も!
その時の写真です。
(イソメを入れていたケースをひっくり返してしまい床が汚れてしまいました。)

 

 

 

 

 

もう、爆釣という言葉がぴったりです。
とにかく落とした瞬間すぐに釣れるのです。
しかも、時々、胴体などに針が引っかかって釣れています。
海の底は宗八だらけなのではないでしょうか。
ちなみに、4匹同時釣りは5~6回ありました。
おとしてから当たりが来るまで、30秒以上かかることはありませんでした。

 

 

 

 

 

最初のうちは余程の小型でない限りキープしていましたが、途中から大きいものだけキープするようにしました。
あまりに釣れるのでイソメがすぐになくなるのではないかと思い、途中から6本ある針のうち、3本にだけイソメをつけるようにしました。
その結果・・・
イソメ関係なしw
イソメがなくても宗八が釣れます。
仕掛けにフラッシャーが付いていると、イソメがなくても釣れるみたいです。
そうなると今度は沢山買ってきたイソメが余ってしまうのでは・・・と逆の悩みに変わりました。
結局、前半の宗八ポイントにて60~70枚位はキープしました。

皆、宗八は沢山釣れたので、乗船時間の残り1時間半位はマガレイポイントに移動して釣ることに。
さて、マガレイも大量かな?と思いましたが、宗八の時とは逆に当たりがなかなか来ない。
1人、30センチオーバーのカレイを上げましたが、私が釣ったのは20センチくらいの小型が3~4匹。あとは小さいカジカばかり。みんな同様です。
マガレイは敗北です。

というわけで、マガレイは残念でしたが宗八釣りは大満足です。
クーラーが重くて大変でした(^.^)

新鮮な宗八は刺身がおいしいということで、何匹か刺身にしました。
おいしかったです。
実家へお土産にもっていきまして、その場で母に煮つけを作ってもらいました。
これがまたおいしい!
宗八の煮つけがこんなにおいしいとは思いませんでした。
宗八といえば塩焼きが一番かと思っていましたが、煮つけてもおいしかったんですね。
一夜干しとから揚げはこれから料理する予定です。楽しみです。

↓現在、干しているところです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、次はどこに釣りに行こうか。
石狩沖にソイの船釣りに行くか、どこかの磯からロックフィッシュしようか・・・
石狩の沖堤防も行きたいなあ。

以上です!

5月5日 石狩湾新港沖堤防

石狩湾新港沖堤防のリベンジ戦です!
4月21日は散々な結果でした。今回は40センチオーバーのソイを目指したいです。

さて、午後5時に沖堤防へ渡ってみたところ・・・・
濁ってます。石狩川からの流れでしょうか。
いやな予感がします。

オレンジ色のワームを使い、まずは一投目。

潮は右側に流れており、ワームが流されています。
うーん、もう少し思いのを使わないといけないかな。
ゆっくりとラインを巻いていきます。
すぐ手前あたりで、いきなりヒット!結構重いです。
釣れた魚は・・・

34センチのアブラコです。
1投目でいきなり釣れました。
今回の釣りは期待できそうです。

その後、2投目、3投目で立て続けに釣れたのは、20センチ以下のソイ。
そして、突然パッタリと釣れなくなりました。
1時間30分くらい、あたりも無し。
やっぱり今回も敗北か・・・。
とりあえずワームを赤色に変えてみました。
キャストし続けること30分、やっと大きな当たりが!

また34センチのアブラコです。
ソイが全然来ません。

それからさらにキャストすること40分。
風もおさまり、潮の流れも止まりました。
そして、やっとソイが来ました!

ちょうど30センチくらいのソイです。
その後しばらく当たりはありませんでしたが、40分後にまたもや30センチのソイをGET。

釣れたのは良いですが、目標の40センチオーバーどころか、3月末に釣った33センチにも満たない結果です。
その後も40分おきに25~30センチのソイが釣れた程度で、最終的に以下の結果です。(25センチ以下はすべてリリース)

・アブラコ 34センチ 2匹
・ソイ 27-30センチ4匹

うーん、あまり釣れなかったのは海が濁っていたからでしょうか。
残念な結果です。

次の釣り予定は、5月中旬あたりに苫小牧沖でカレイとソイ釣りです。

 

 

 

 

 

 

5月3日 ホッケ&イカ釣り

5月3日は、友人のDさんと瀬棚へホッケを釣りに行く約束をしていました。
2日の夜に瀬棚に向かい、3日早朝からホッケ釣を行い、そのあとイカ釣りを行う予定です。
しかし、1日の昼頃に天気を確認すると、雨&風速10~12メートルの強風。
2日の昼頃に、中止するか行くかを判断することにしました。

そして2日の昼。
天気を確認すると風速は変わらず10メートル。
Dさんからラインメッセージがありました。
「明日の天気は厳しいね。中止にしましょう。
それとも、ダメもとで行ってみる?てか、行こう!」

中止の連絡かと思いきや、強硬開催の連絡でしたw
というわけで、行ってきました。

仕事が終わり、家に帰ってきてからすぐに準備。
22時に札幌を出発し、瀬棚には1:00頃に到着。
・・・・暴風です。でも、今回釣りをする予定の漁港は風をよけることができそうなので、雨にも風にもめげずに竿をだしてみました。
Dさんは、投げでカレイと小さめのホッケそれぞれ5匹位いGET。
私はロックフィッシュにてチャレンジしましたが1匹も釣れず。
昼頃に撤収することにしました。

車の中で少し仮眠したあと、次はイカ釣りを行うために移動。
ホッケ釣りは敗北しましたが、イカ釣りではマメイカとヤリイカをGETしました。

うーん、イカ釣りは面白い。
イカのエギ釣りは初めてのため、まともに道具を揃えていませんでしたが、ちゃんとしたロッドなど、一通り道具を買いそろえたくなりました。
てか、お金が貯まったら買いに行きます。

ホッケは釣れませんでしたが、Dさんから2匹頂きました。
ヤリイカは一夜干し、マメイカは煮つけにして頂きます。

 

4月21日 石狩湾新港沖堤防

今シーズン2回目の釣りは、再度、石狩湾新港沖堤防。

結論から言うと・・・大敗北です。
今回は午後6時頃に堤防へ渡りました。

1時間くらいキャストを続けますが、20センチのソイが3匹程度釣れただけ。
次第に南向きの風が強くなり、潮の流れも速くなってきました。
アタリも全然なくなりました。
今日はひょっとしたら30センチオーバーは1匹も釣れないかも・・・と思っていたその時に、やっとヒット!おっこれは重い!
釣り上げた魚は、33センチのソイ。3月30日に釣った時と同じサイズです。

よし、風は強くなってきたけどこれからが本番か・・・?
と思いましたが、結局これ以降全然アタリなし。

潮の流れが速く、自分が持っていた中で一番重いシンカーを使っても、すぐに流されてしまいます。

結局これ以降は全然釣れず、終了時間の午後10時になってしまいました。
うーん、釣果1匹。残念。
来週、もう一回チャレンジしたいと思います。

 

 

3月31日 石狩湾新港沖堤防

2018年入ってからの初めての釣りは、石狩湾新港の北防波堤(沖堤防 船渡し)です。
私は札幌市西区に在住しており、石狩湾新港の花畔埠頭までは車で30分もかかりません。気軽に釣りに行ける港です。
今回は会社の釣りクラブ会員のOさんからお誘いがあり、二人でロックフィッシュに行くことになりました。

船は16:50頃に出向し、17:00頃北防波堤に到着。Oさんおすすめのポイントに移動後、さっそく釣りを開始。

風が少し強いですが、問題の無しです。

まずは、ワームにBUG ANTSを使用してみました。
苫小牧沖堤防流し釣りはこれで大物を沢山釣りあげた実績があります。

初めてすぐに釣れたのは20センチに満たない小さなソイ。リリースです。

その後、25センチレベルのガヤ、アブラコが立て続けに釣れました。(これは写真を撮り忘れ)

1時間くらいその場でキャストし続けましたが20センチくらいの小さいソイしか釣れないため、Oさんおすすめの第2ポイントに移動。
ここでワームを「ダイワ 鮃狂 フラットジャンキー ダックフィンシャッド ゴールデンチカ」にチェンジ。
すぐに33センチのソイが釣れました。
その20分後にも同等のサイズが釣れました。

さらに大きなソイを目指して頑張っていたところ、少し離れた場所でキャストしていたOさんが43センチのソイを釣りあげました。
タモを持たずに移動してキャストしていたらヒットしたため、タモなしで釣り上げたそうです。竿が折れなくてほっとしたとのこと。
いやー、見るからに巨大なソイでした。
残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。

結局、私は33センチのソイが最大でした。

今回は25センチ以上のサイズを目標に設定しており、それ以下はすべてリリース。
最終的な釣果は以下の通りです。
ソイ 7匹
アブラコ 1匹
ガヤ1匹

まあ、私的には満足です。
シーズン初回の釣りは、楽しめました!

次は4月中にもう一回チャレンジします。